>  > プロフ詐称をする無意味さ

プロフ詐称をする無意味さ

90-58-88のスリーサイズと、Gカップというバストに魅力を感じ、某ソープランドの美緒ちゃんを指名してみました。確かにGカップなのでしょうが、ウエストの58センチはまったくのプロフ詐称。ただのぽっちゃり嬢でしたね。いつも思うのですが、プロフ詐称してどうすんの?ってことなんですよ。お店側にとってみると、たった一度のプレイ料金をせしめるだけのことなんでしょうかね。こんな稼ぎ方をするよりも、まっとうに真実のプロフを作って、それで嬢の性格やプレイを信頼してリピーターを増やすことの方がお店は繁盛するんじゃないのって思うのは僕だけでしょうか。プロポーションは悪いです。でも性格はいい子だし、一生懸命サービスさせてもらいますよ。こんな姿勢のお店が本当に少ない。せっかく嬢の性格が良かったとしても、騙された感を感じてネガティブイメージを持ってしまうんだから、二度と行くかになるわけですよ。もうちょっと自分が入店させた嬢を信用してもいいんじゃないかなって思うんですよね。

[ 2015-05-17 ]

カテゴリ: ソープ体験談